冨田 洋輔

いつもココネを応援いただき誠にありがとうございます

代表取締役社長
冨田 洋輔

おかげさまで、2020年にココネは12周年を迎えます。
オフィスは日本国内(東京、仙台、京都)のほか、グローバル展開を視野にソウル、上海まで拡大いたしました。そして、2019年8月には、会長 千 良明の系譜を持つNHNハンゲーム(現cocone fukuoka株式会社)を完全子会社化しております。

2020年は、ココネグループとして、これまで培ってきました『ポケコロ』のようなCCP(※Character Coordinating Playの略)ジャンルをより促進するべく、『ポケコロツイン』という新しいサービスに力を入れるほか、昨年末にリリースしました新しいジャンルとなる音声LIVE配信サービス『#私を布教して』や、ココネのアプリのクリエイターとして参加できるサービス『coconets(ココネッツ)』を含め、新規事業にも注力いたします。

私は2014年にココネに入社し、事業部長、CX部長、マーケティング部長、経営企画室長、コーポレート統括などを担当してまいりました。
これより、代表取締役の任を負い、会長の千 良明、副会長の金 成勲、創業メンバーならびに、これまで共に歩んできた仲間たちにより育てられた会社を、時代の変化に合わせて、さらに成長させるべく、サービス志向とお客さま志向をより強化していきたいと思います。

時代の変化に遅れず、本質にぶれず、ココネのリーダーとして精進してまいります。
引き続き、ココネをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 冨田洋輔
2020年1月6日

※「CCP」とは
弊社では、「キャラクター(Character)」が存在し、「コーディネート(Coordinating)」要素をもち、「遊ぶ(Play)」ことができるサービスを「CCP」ジャンルと定義いたしました。「飾って楽しむソーシャルサービス」「飾る要素を持つゲーム」など、ココネは「CCP」サービスの企画・開発・デザイン・運営・マーケティングを全て自社で行い、世界的にもトップランクのノウハウと実績を有していると自負しております。

冨田 洋輔の経歴

1980年生
慶應義塾大学環境情報学部 卒業
2003年
株式会社スクウェア・エニックス ゲームプロデューサー
2010年
グリー株式会社 パブリッシングゲーム事業部長
2012年
GREE Beijing Inc, SVP of Game Studio
2014年
当社入社
2018年
当社 経営企画室長
2019年3月
当社 コーポレート部門統括 就任 (経営企画室長 兼任)
2020年1月
代表取締役社長(現任)